訪問診療コラム -舌みていますか?(血液・血管の状態診断)パート2-

今月の訪問歯科診療コラムをお届けします。
第24回目のテーマは、
「舌みていますか?(血液・血管の状態診断)パート2」
です。

あなたの舌のタイプは、次の5つのうちのどれに当てはまるでしょうか。
自分の舌の状態を観察して、あてはまるものをチェックしてみましょう。
自分の舌のタイプに現れる不調と対策を確認して、健康な生活を長く続けるために参考にしてみてください。


痩せ血タイプ
舌苔も舌色も白く、全体に白っぽく見えます。
舌の厚さが薄く、やせている舌の状態。体内の栄養や血液が不足している恐れがあります。
胃腸の機能が落ちている、もしくは血液循環が悪いことが原因です。
十分な睡眠をとることも忘れないようにしましょう。
おすすめ食品:ほうれん草、レバー、赤身の肉、魚、豆乳、卵、ナッツ

メタボ血タイプ
赤っぽく、赤い斑点や天井の小さい隆起がみられることがあり、舌苔が厚めで黄色~褐色系の舌の状態。
食生活の乱れから不規則な食生活を改めて腹八分目を心がけましょう。
有酸素運動もオススメです。
おすすめ食品:緑黄色野菜、きのこ類

冷え血タイプ
舌苔が白く、水分を多く含み、湿っぽく、大きく見えることがある舌の状態。
エネルギー代謝や免疫機能が低下し、血流も悪い恐れがあります。
体を温める食材を多くとり、体の諸機能を回復させてバランスを整えましょう。
適度に体温が上がるウォーキングや軽い運動も心がけましょう。
おすすめ食品:ネギ、ニラ、マグロ、エビ、鶏肉、羊肉

よどみ血タイプ
舌裏の静脈が赤黒いもしくは紫色で浮いて見え、全体も同様に濃い赤か紫がかっている状態。
舌裏の静脈が目立つこのタイプは血流が悪く、お腹の冷えや頭痛など様々な不調や
病気を招く恐れがあります。
また、座りっぱなしが多かったり、姿勢が悪い人に多いため、骨盤まわりのゆがみを取り、体の中から血流を上げる運動がオススメです。
おすすめ食品:タマネギ、青魚、酢

老け血管タイプ
舌苔が乾燥していて、部分的についていることも。
色は濃い赤色の状態です。
舌の表面に割れ目ができたり、ざらつくこともあります。
全体的に乾燥しているこのタイプは体に必要な栄養と水分、体の諸機能を健康に保つ体液も不足している恐れがあります。
こまめに水分補給し、下半身を使った運動も全身の全身の巡りをよくするのに効果的です。
おすすめ食品:ゴマ、山芋、ホウレン草、アスパラガス、豆腐、牡蠣

福岡県大野城市の医療法人ゼロMT 御笠川デンタルクリニック ヒカリでは、通院が難しい方のご自宅や施設にお伺いして、歯の治療や口腔ケアを行っております。
お気軽にお問い合わせください。

関連記事

  1. 医療法人ゼロMT 御笠川デンタルクリニック ヒカリの訪問診療コラム
  2. 医療法人ゼロMT 御笠川デンタルクリニック ヒカリ訪問診療コラム
  3. 御笠川デンタルクリニック ヒカリの訪問診療コラム
  4. 御笠川デンタルクリニック ヒカリ入れ歯のお手入れ

info


ご予約 092-513-3315

土・日・祝日 20時まで診療
駐車場11台・キッズルーム完備
バリアフリー

御笠川デンタルクリニック ヒカリ

〒816-0912 福岡県大野城市御笠川2-15-2

Instagram

このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます

エラー: フィードが見つかりません。

アカウントを接続するには、Instagram Feed の設定ページに移動してください。

PAGE TOP