歯ぎしりをしていませんか?

こんにちは!
歯ぎしりをすると、お口の中では50~100㎏もの力がかかります。
皆さんはこのような症状はありませんか。

□ 起きた時に口元やあごが疲れている、だるい、重い
□ 寝る前より、朝起きた時の方が知覚過敏を感じる
□ 歯にヒビがある・欠けたことがある
□ 頬の内側や舌を噛んだ跡がある
□ 集中している時、口元に力が入っている
□ 治療済みの詰め物や被せ物が取れやすい
□ 上あごの真ん中や下あごの歯の内側の骨がでっぱっている

当てはまる方は歯ぎしりをしている可能性があります。

自分では自覚がないことも多い歯ぎしりやくいしばりですが、お口の中をみれば一目瞭然です。

歯ぎしり・くいしばりで受ける影響はたくさんあります


当院では、そんな患者様にマウスピースをおすすめしております!


マウスピースは樹脂でできており、就寝時や可能であれば日中に、主に上あごに装着して使用します。

◎ 下あごが動いて強く噛みこもうとしても力を分散させる
◎ マウスピースが歯の代わりに削れてくれる
◎ あごが一番楽な位置に収まり休養がとれる

マウスピースは、今ある大切な歯やあごを守る大変重要な予防治療の一つなのです。

治療の流れ

医師がお口の状態をチェック → 上下の歯をしっかり型取り → 装着し、医師が問題ないか確認 → すり減り度合いをチェックし、必要なら調整

歯ぎしりの改善

浅い眠りの時に起きやすい歯ぎしりは、ぐっすり眠ることによって減らせます。
就寝前の過ごし方の改善や、寝具の見直しを試してみてもいいかもしれません。

歯ぎしり・くいしばりでお悩みの方は、まずはお気軽に、福岡県大野城市の医療法人ゼロMT 御笠川デンタルクリニック ヒカリまでご相談ください。

関連記事

  1. 御笠川デンタルクリニックの口臭対策
  2. 歯科衛生士とこども
  3. 御笠川デンタルクリニック ヒカリのおすすめ歯ブラシ CURAPROX -クラプロックス-

info


ご予約 092-513-3315

土・日・祝日 20時まで診療
駐車場11台・キッズルーム完備
バリアフリー

御笠川デンタルクリニック ヒカリ

〒816-0912 福岡県大野城市御笠川2-15-2

Instagram

このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます

エラー: フィードが見つかりません。

アカウントを接続するには、Instagram Feed の設定ページに移動してください。

PAGE TOP

Warning: sizeof(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/labogiko/www/mmmdc/wp/wp-content/plugins/wp-mystat/lib/mystat.class.php on line 1252